ベネセーレ

商品のご紹介

  • 仙三七
  • 夢マリン
マナ・マリン

弊社の牡蠣肉エキス「夢マリン」は弊社独自の理論に基づいて製造いたしました逸品です。
ご愛飲され、元気になられて、夢をもって毎日を元気に過ごしていただきたく、「夢マリン」と命名致しました。

夢・マリン

【栄養成分】「夢・マリン」4粒(2g)当たり

エネルギー
6.36Kcal
タンパク質
0.34g
脂質
0.028g
炭水化物
1.19g
食塩相当量
0.052g
牡蠣エキス
1020mg
亜鉛
0.3mg
お召し上がり方
食品として1回2~12粒を目安に、1日1~3回水またはお湯と一緒にお召し上がりください。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
保存上の注意
湿気の多い場所や直射日光をさけて、冷暗所で小児の手の届かないところに保管して下さい。

牡蠣の評価

牡蠣の評価牡蠣は別名を「海のミルク」「海の玄米」「海のフルーツ」などと呼ばれ、非常に栄養価が高く、体を温める働きや、元気の源とされ、滋養強壮食として長い間愛されています。「夢マリン」はその牡蠣を湯煎抽出して高濃度にして、いつでもどこでも栄養補給できるように加工された栄養補助食品です。

牡蠣の見逃せない成分

牡蠣の見逃せない成分牡蠣1粒は一日300リットルの海水を通して成長していきます。そこには海のミネラルが凝縮されています。体に必要なミネラルをはじめ、グリコーゲン、亜鉛、タウリン、アミノ酸等、体に必要な成分がバランスよく含まれています。

牡蠣の素晴らしい成分「亜鉛」

牡蠣の見逃せない成分ファーストフードの普及などで、目に見えない栄養素(微量栄養素)が全体的に不足していると言われています。「夢マリン」は体の機能が支えている重要なホルモンを生成するのに必要な亜鉛をはじめとした各種のミネラルがたくさん含まれています。
微量栄養素不足を補うのに最適の食品と言えます。

牡蠣肉エキス「夢マリン」の特徴

  • 現代人に不足しやすい微量栄養素がまんべんなく含まれています。
  • エキス化されているため、胃腸機能が低下した状態でもスムーズに吸収できる。
  • 食品として体を温める性質があり、冷えやすい虚弱な体質や好き嫌いの多い方など栄養補助食品として最適です。

 

夢マリンの注目される成分

『グリコーゲン』

肝腎要と言われるように、肝臓と腎臓は体の元気を保つための中心的な臓器です。
その肝臓に必要な栄養素は沢山ありますが、一番重要なものがグリコーゲンです。
肝臓にグリコーゲンが沢山あると疲れにくく元気が継続されます。

『亜鉛』

亜鉛は美容ミネラルとも呼ばれ、不足すると健康上の支障が起こります。
しっかりと補給することで、成長ホルモン、副腎皮質ホルモン、インシュリンなどの働きを補助します。

『タウリン』

タウリンとは遊離アミノ酸と言い、軟体動物(タコ、イカ、牡蠣)などのヌルヌルした部分に多く含まれます。遊離アミノ酸は体の至る所にあり傷ついた細胞や神経を補修し解毒など色々な働きを助けます。